読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Long Ride and Free Ride

ロードバイクで自由に走り回ることが好きな人のブログ。略して「ロリフリ」

部屋とローラー台と私 ~三本ローラー編~

f:id:katsuhiro1229:20150801074911j:plain

~ 造花 ~

 

ロードバイクを始めてから

本当に天気予報で一喜一憂するようになりました。

月曜から金曜まで快晴で、週末に雨マークが付いていた時の

あの、如何ともしがたいウンザリ感。

それでもって、雨予報の日にロードバイク以外の用事を入れてしまうと

嘲笑うかのように天気予報はハズレて、カンカン日照りになったり・・。

逆もまたしかり・・・。

雨の日は、みなさまどのようにお過ごしでしょうか?

 

 

さて、ロードバイクに乗られてる方なら誰でも一度は

「自分が出せる最高速度」にチャレンジした事があるかと思います。

(勿論、ない方もいらっしゃるとは思いますが)

 

もしくは

「巡航35kmを維持しよう」とか

「平均速度25kmを目指そう」とか

スピードに関してある程度の目標値を設定して走る。

そんな経験がある人は少なくないと思います。

 

※やる場合はルールとマナーを守って

 安全・安心、事故のないように!!

 

もちろん僕もそういう経験は多々あり

最高速チャレンジの他に

次の信号までケイデンス100rpm以上維持する!

可能な限り時速40km以上を維持する!(そして一瞬で終わる)

など、安全に気をつけながらも

自分の脚を痛めつけて快感を得る

自分の出せるパワーの限界に苦しみつつ、

メリハリのあるライドを楽しんでおります。

 

そしてロードバイクは、エンジンがその人自身である以上

最高出力・持続力等の向上に一番効果があるのは

 

「とにかく身体を 痛めつける 鍛えることです」

 

ロードバイクは機材スポーツとも呼ばれているみたいですが、

お金にものを言わせて良いバイクを組み上げたとしても

結局のところ、しっかりとトレーニングしている人には

いくら頑張っても勝てないんですよね(そうであって欲しい)

 

まぁ、あくまで僕はロードを「趣味」として楽しんでいるので

誰かに勝たないといけないって事は決してなく、

ましてやスピードなんで出ないほうが安全ではあるのですが

 

でも

 

でもですよ

 

スプリントで50km出すのに あと時速2km足りなかった。

ロングライドで200km走るのにあと10km足りなかった。

ヒルクライムで40分切るのにあと50秒足りなかった。

 

そういう経験をした人は

 

「 悔 し い ! ! 」

 

と、心の底から感じるかと思います。

 

そうです。 

このシンプルな悔しいという気持ちが

きっと、ロード乗りをトレーニングに駆り立てるのでしょう。

 

前置きが長くなりました。

今回はローラー台についてです。

 

何事も形から入ってしまう性格と

ロードバイクの楽しさにがっつり魅了されてしまった僕は

ロードバイク購入後、1ヶ月足らずで三本ローラーを購入しました。

そして、その5ヶ月後には何故か家に固定ローラーがありました。

 

今回は三本ローラーについて書いていこうと思います。

購入したのは定番中の定番、ミノウラのモッズローラーです。

www.amazon.co.jp

 

 

初めの15分くらいは、まともにローラー台の上で

ペダルを回すこともままなりませんでした。

もうペダリングが不安定で怖くて怖くて・・・。

 

それでも、なんとかバランスを上手く取る為に

・目線は前の方に

・重心はお尻

・ハンドルを持つ手に力を入れない

というような事を意識して、なんとかではありますが

三本ローラーに乗れるようになりました。

2,3回の落車を経てですが笑

 

初めて三本ローラーにチャレンジされる方は

ビンディングシューズは推奨しません!!

文字通り、痛い目にあう可能性が高いです。

最初はフラットペダルで挑戦して、

恐怖心がなくなってきた頃にビンディングにトライした方が良いです。

ローラー台とはいえ落車は落車。

精神的にも、機材的にもダメージはゼロという訳にはいきません。 

 

 

購入から1週間ほどが経ち、

だんだん慣れてきた時でも30kmの距離を走るのに

2時間ほどの時間を要しました。

ローラー以外の事に意識を持っていってしまうと

とたんにバランスを崩してしまうので、本当恐怖でした。

 

そして、かなり慣れてきた今では三本ローラーをしながら、

テレビを見たり、メールを打ったりすることが出来ます。

腰から下はオートマチックでペダルを回しています。

 

仕事が早く終わった日は出来るだけローラー台に乗るようにしてました。

時間は短くても、とにかく乗る回数を増やしたのが良かったのかと思います。

  

モッズローラーを購入して良かったなぁ、と思った事を

いくつか、紹介していきたいと思います。

 

・折りたためるので、保管時スペースを取らない。

⇒これが意外と素晴らしい。折りたたんで縦置きが出来るので

 本当に意外と場所をとりません。

 重量もそこまで重くないです(約6.5kg)

 

・雨の日でも出来る

⇒これは言わずもがなですが、敢えて書かせてもらいます。

 天候に左右されない。これはかなり精神衛生上良いです。

 因みに皆様は「ローラーブルベ」をご存知でしょうか?

 知らない人は検索してみましょう。ドMへの扉が開かれますよ。。。

 

・数少ないサイクルジャージに着替えなくて済む

⇒どうしても外で走る時は完全装備になってしまいます。

 でもそれがたまに億劫なときも・・・。

 ローラー台なら、なんなら全裸で出来ちゃいます!

 (僕は絶対にやりませんが)

 

・パンクの心配がほとんどない。

⇒当然、他者との事故の心配もありません。

 単独で落車する可能性はありますが。

 ついでに室内だからバイクも汚れません。 

 

・すぐやめられる

⇒ちょっと調子が悪かったり、気分が乗らなかった時

 または急な仕事が入ってしまった時でも

 サッっとやめられます。

 開始して3秒でやめることも出来ます笑

 

・終わったらすぐにシャワーを浴びられ、ビールを飲める

⇒実走の場合は、シャワーの前に自転車を軽く清掃し、

 各ライト、サイコンを外して所定の位置に

 ボトルも綺麗に洗って・・・とやる事が沢山ですが、

 ローラーの場合は即シャワー、即ビールが出来ます。

 

・成長を実感出来る

⇒半年前までは、このギアでケイデンス90キープはキツくて出来なかったけど

 今はもう2つ重いギアでも、無意識状態でケイデンス90キープ出来る!と

 やり続けることで、確実に成長を実感出来ます。

 

・録り溜めたアニメを見ながら出来る(実はこれが一番の理由)

 ⇒これまでメリットが霞むくらい、これは素晴らしいです。

 アニオタロード乗りなら、ローラー台を買うべきです。

 僕は大体アニメ1話あたり25分で、距離15kmを目標に走ってます。

 52-13Tでケイデンス90くらい?

 25分回して、ちょっと休憩。また25分・・・と。

 溜まったアニメも消化でき、運動も出来、一石二鳥です。

 

というか、正直こうでもしないと

面倒くさくてローラーに乗る気になれない

 

はい、最後の最後で本音が出ましたね笑

 

 

 

三本ローラーはどうしても騒音問題で

出来る・出来ないが住んでる環境に左右されます。

音は、かなり大きいです。ついでに振動も結構あります。

こればっかりはいくら対策しても、ある程度は仕方がありません。

 

また、剛脚の持ち主ならば

アウタートップで回しても、あまり負荷を感じないかもしれません。

(僕は結構な負荷を感じますが)

 

僕のようなロードバイクを始めて間もない方は

ペダリングスキルの向上と、若干の心肺機能向上が見込める

ミノウラのモッズローラー、オススメです。

 

ある程度ロード歴があり、たくましいハムストリングをお持ちの方は

固定ローラーの方が良いのかもしれません。

 

また、モッズローラーには「負荷装置」なるものを

別途オプションで購入できるそうですが、

僕は使ったことがありませんので、何とも言えないです。

 

固定ローラーには固定ローラーの良さがありますので、

次回「部屋とローラー台と私 ~固定ローラー編~」で

ご紹介できたらと思います。

 

【今日の一曲】

 

flap+frog - starlight snowwhite  

www.youtube.com